2015年06月28日

「たわわの芽〜7人の作品展」続報です。

前回は部屋全体の様子をご紹介しましたが、ここでは入口から時計回りに個々の作品について見ていきましょう。

まずは ありきやすこ さん。

me51.jpg

me52.jpg
「グリーンデイズ」(パステル・ペン)

me54.jpg me55.jpg
「まち」(パステル・ペン) 「あこがれ」(ペン)

me53.jpg「HOME」(ペン)

続いて いいもりりょうへい さん。

me45.jpg

me46.jpg
「勝手に乗りこなしているつもりのコビトと乗ってることすら気付いていないコブタくん」(クレヨン転写・色鉛筆・マーカー)

me48.jpg
「坂を上がって行った・・・」(クレヨン転写・色鉛筆・鉛筆・消しゴム)

me49.jpg
「タイトル未定(タマシイのmisdirection)」(クレヨン・色鉛筆・鉛筆・消しゴム)

me50.jpg
「フクロウの版木 オブジェ」

岡田綾乃さんは可愛い女の子とお花の絵を繊細に描いています。

me44.jpg

me41.jpg

me43.jpg me42.jpg

me47.jpg

me40.jpg

なべしまみき(なぞ) さんは編み物と切り絵でオブジェやブローチ、絵本を制作しています。

me34.jpg me36.jpg

me37.jpgme35.jpgme38.jpgme39.jpg
絵本「ふゆのカーテンひらいたら」

桐田英治さんは手作り絵本とその原画をたくさん出品しています。

me26.jpg

me29.jpg

me28.jpg「なまおのひっこし」より

me32.jpg「ほそいにゃんこ」
me33.jpg
me27.jpg

こにしあけみ さんは色紙を切って貼るという手法で作った額装作品と絵本を出品しています。

me21.jpg

me31.jpg me22.jpg 絵本「みぃちゃんの にこにこのき」

me24.jpgme25.jpg
絵本「まめまるの ゆびさきおんがくかい」

me23.jpg
「15+50=ハート(トランプ)」 「ひかり+かげ=ハート(トランプ)

最後は こまつみさお さんです。細い線で描いたユニークないきものたちが並びます。

me14.jpg me17.jpg

me16.jpg

me19.jpg

me18.jpg

me20.jpg

駆け足で見て回りましたが、いかがでしたか?
卒業後もずっと制作を続けているメンバーたち。今後の活躍も楽しみですね!
次のグループ展では、今回芽生えた小さな木々が大きな樹になっていますように。

posted by STAFF1号 at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展

2015年06月27日

7人のグループ展「たわわの芽〜7人の作品展」は28日(日)18時までです

今週火曜日(23日)から始まった「たわわの芽〜7人の作品展」は、絵話塾5期卒業生による絵本・イラスト・zakkaなどのグループ展です。卒業以来7年、前回行った「たわわの森」から5年が経ち、それぞれが異なる芽を出し、成長した姿を見ることができます。

me30.jpg

今回参加したメンバーは、ありきやすこ・いいもりりょうへい・岡田綾乃・桐田英治・こにしあけみ・こまつみさお・なべしまみき の7人です。7つの芽からどんな作品が生まれたのかご覧下さい。

まずはエレベーターホールから室内を見た様子です。

me02.jpg
前室にはDMになった こにしあけみ さん の原画を飾っています。

me03.jpg
彼女は主に色とりどりの紙を切って貼る手法で描いています。

ギャラリー内を見てみましょう。

me04.jpg
入口から奥を見たところ。時計回りに見て行きます。

me05.jpg
山側から奥の壁を見たところ。

me01.jpg
奥と海側の壁です。

me06.jpg
海側の壁と入口横の角です。

続いてお一人ずつのコーナーを見て行きましょう。

me07.jpg
最初は ありきやすこ さんです。

me08.jpg 奥の角は いいもりりょうへい さん。

me09.jpg
奥の壁は 岡田綾乃さん。

me10.jpg
右に振って、海側の壁最初は なべしまみき さん。

me11.jpg
続いては桐田英治さん。

me12.jpg
海側の最後は こにしあけみ さん。

me13.jpg
右に振って入口横の壁、最後は こまつみさお さんです。

本日はここまでです。

個々の作品についてはまた改めてご紹介しますので、もう少々お待ち下さい。
よろしくお願いします。

posted by STAFF1号 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展

2015年06月13日

木下綾乃「ねこをもらったよ」原画展、開催中です

小さな女の子がねこと出会い、一緒に過ごす幸せな時間と突然の別れ、そしてまた違うねこと出会って一緒に過ごす生活が始まる・・・という木下綾乃さんの「ねこをもらったよ」(ミルブックス刊)は、猫好きにはたまらない絵本です。
今回は絵本の原画全39点とそれ以外の作品8点を展示販売し、他にも著作やグッズを販売しています。
色鉛筆でさらさらと描いたようなシンプルな絵ですが、その中に女の子と猫の関係性や感情の動き、少女の成長などを読み取ることができ、添えられた少ない文字の向こう側からも木下さんの猫への愛が伝わって来るような展示になっています。

neko06.jpg

それでは展示の様子を見ていきましょう。

neko01.jpg
エレベーターホールから中を見たところ。今回は前室に木下さんの手書きメッセージが飾られています。

neko02.jpg neko03.jpg
「『ねこをもらったよ』原画展におこしいただき ほんとうにありがとうございます。
大切なパートナーをもし突然失ったら・・・というテーマを、大好きな猫を通じて描いてみました。最後までゆっくりご覧下さい。」木下綾乃

それでは室内を見て行きましょう。

neko04.jpg
入口から奥を見たところ。小さなフレームがたくさん並んでいます。(額装・10,800円)

neko07.jpg
お話は山側の壁から時計回りに進んでいきます。

neko05.jpg
山側の壁すべて。

neko08.jpg
山側の壁を正面から見たところ。

neko09.jpg
山側と奥の角。ここには同じテーマで書き下ろした絵が2点あります。(5,400円)

neko10.jpg
奥の海側の角です。

neko14.jpg
海側の壁の中央部分。

neko11.jpg
奥から海側の壁の角を見たところ。

neko15.jpg
海側の壁の右端部分は原画ではなく、不思議なテーマの作品が並んでいます。

neko16.jpg
最後は入口横の壁。同じシリーズの作品と、グッズがあります。

neko17.jpg
山側の台の上には「ねこをもらったよ」(1,296円)が並んでいます。

neko20.jpgneko19.jpg
Vieでお買い上げいただいた方にはオリジナルのポストカード3枚組を差しあげます。
本の右側にあるのは木下さんが描いたネコ柄の手ぬぐいです。(1,080円)

原画の一部を見て頂きましょう。

neko33.jpg neko34.jpg
neko35.jpg neko44.jpg
neko38.jpg neko39.jpg
原画展は全国を巡回していたので、残念ながら額装作品はほとんど売約済みになっています。

neko36.jpg neko37.jpg
こちらは未額装の描き下ろし作品です。(5,400円)

ここからはペンで描かれた作品です。

neko41.jpg neko42.jpg
「shadow cat -手の中には小さな猫が隠れている。」「bird on face -親切な鳥が紫外線から私の肌をまもってくれている。」(いずれも20,000円)

続いて木下さんの著作を紹介します。

neko25.jpg
右から「ボードゲームって本当におもしろいの?」(1,944円)、「人生のルール188」(1,188円)、「しりとえい世界いっしゅう2014」(972円)、「ゆっくり、つながる 手紙生活」(756円)など

neko26.jpg
「木下綾乃のレターブック」(1,404円)

neko27.jpg
「手紙を書きたくなったら」(1,404円)

次はグッズの紹介です。

neko24.jpg
可愛いイラスト入り缶は大1,512円、小1,404円

neko28.jpg
ポストカード。右は活版印刷(390円)、左はオフセット印刷のもの(162円)

neko29.jpg
右からはんこ5個セット(3,564円)、はんこ(864円〜)、猫カード(432円)など

neko30.jpg
カード類はさまざまな大きさの物を用意(432円〜)

neko31.jpg
エコバッグ(864円)、コースター(216円)など

その他、Vieで時々登場する奈良のボリクコーヒーさん製サブレも登場しています。

neko43.jpg
今回は紅茶味のふとっちょ猫とコーヒー味のぽっちゃり魚型のセットです(270円)

14日(日)は木下さんが在廊して、エコバッグに直接絵を描くイベントを行います。

neko32.jpg
バッグ込みで1,620円ですが、限定10枚なのでお早めにどうぞ。

ここから追記・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

14日には徳島・アアルトコーヒーさんのカフェイベントもありました。
午前中にVieでは2度目となるコーヒー教室を行い、午後2時からはギャラリーで美味しいコーヒーを淹れてくれました。

neko48.jpg
コーヒー教室で自らお手本を見せる庄野さん。

neko49.jpg
アアルトコーヒーの深煎りと浅煎りの豆です。

neko50.jpg
最後は参加した皆さんが実際にコーヒーを淹れました。お味の方はどうでしたか?

午後はギャラリーで庄野さんと木下さんが並んでお客様に対応しました。

neko51.jpg
奥でコーヒーを淹れる庄野さんと、手前でエコバッグに絵を描く木下さん。

部屋中がコーヒーのいい香りに包まれて、素敵なひとときになりました。

教室に参加して下さった方々、ギャラリーにお越し下さった方々、ありがとうございました。
庄野さん・木下さんもありがとうございます。お疲れ様でした。

イベントは終わりましたが、展示は21日(日)まで続きます。
ぜひお見逃しのなきよう、お待ちしております。

※明日15日(月)は定休日ですのでご注意下さい。





posted by STAFF1号 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展