2015年11月06日

TAMAPRO 21TH ILLUSTRATION EXHIBITION “marche” は11月8日(日)までです ※追記あり

文化の日から始まったTAMAPRO 21TH ILLUSTRATION EXHIBITION “marche”も気付けば会期はあと2日。
明日・明後日はワンコイン・ワークショップもありますし、皆さまぜひお立ち寄り下さい。
ということで、実際に足を運びたくなる展示の様子をご紹介します。

21tama06.jpg

「Tamago Project」は、嵯峨美術短期大学グラフィックコース卒業生を中心とした女性アーティスト集団で、卒業後毎年行っているグループ展も今年は21回目。卒業後もそれぞれが制作活動を続けているからこそ、毎回クオリティの高い作品が並ぶ注目の作品展です。
今年は “marche”をテーマに、アキハラミズホ・磯村恭子・おおにしまさよ・オオビツマユミ・シゲマツユキコ・たなかゆうこ・ヌガトモコさん達7名による、イラスト・布モノ・紙モノ・アクセサリーetc.手作りのアートな雑貨に出会える6日間になりました。

まずはざっと会場の様子を見ていきましょう。

21tama57.jpg
エレベーターホールから室内を見たところ。

21tama01.jpg
前室にはメンバーそれぞれがタマゴ型のオブジェを作り、展示しています。
過去20回行われたグループ展の歴史もまとめて見られるようになっています。

21tama02.jpg
入口からギャラリーを見たところ。“marche”感たっぷりの賑やかな演出になっています。

21tama03.jpg
時計回りに見て行くと、山側はアキハラミヅホさんと奥の角がヌガトモコさんのコーナーです。

21tama04.jpg
奥の壁は磯村恭子さん、右に折れて海側の奥はオオビツマユミさん、続けてシゲマツユキコさん。

21tama05.jpg
続けて海側の最後はおおにしまさよさん、入口横の壁はたなかゆうこさんのコーナーです。

では今度は逆回りにたなかゆうこさんの展示から戻っていきましょう。(価格は全て税込みです)

21tama14.jpg
たなかさんは「あっかんべあー と さんたこちゃん の もりのおみせ」というテーマで、様々な作品を展示販売しています。

21tama16.jpg
たなかさんのプロフィールパネル。

21tama18.jpg 21tama19.jpg
布で作った あっかんべあー と さんたこちゃん は結構大きい!(非売)

21tama20.jpg 21tama21.jpg
フェルトや木の実で人形やオーナメントを作りました。(900円〜)

21tama22.jpg
4種類のポストカードは1枚150円で販売。

つづいては おおにしまさよ さん です。

21tama13.jpg
おおにしさんは、フェルトの人形やストラップ等とお話のついた額装イラストを展示販売しています。

21tama23.jpg
おおにしさんのプロフィールパネル。

21tama27.jpg
「みんないるよ」(8,640円)

21tama24.jpg
フェルトのボトルシープ(1,944円)、ふくろうストラップ(1,188円),スノードーム(非売)など。

21tama25.jpg
パンダの根付け、ストラップ、イヤホンジャック、ブローチなど(1,080円)

21tama26.jpg
ビン入りひつじ(3,240円〜),コーズター(270円〜)、缶ミラー(594円)など盛り沢山です。

次はシゲマツユキコさん。

21tama12.jpg
シゲマツさんはオリジナルデザインの和テイストなパターンを、額装したりアクセサリーを作りました。

21tama29.jpg
シゲマツさんのプロフィールパネル。

21tama28.jpg
額装作品は大きさによって価格が異なります。(540〜1,620円)

21tama31.jpg
乙女ゴコロをくすぐられますね。

21tama30.jpg
ヘアゴム(810円)、ブローチ(540円)、ポストカード(162円)など。

つづいてはオオビツマユミさん。

21tama11.jpg
オオビツさんはガラスに絵を描いた器を展示販売しています。(額装イラストは非売)

21tama32.jpg
オオビツさんのプロフィールパネル。

21tama33.jpg
イラストも乙女チックです。

21tama34.jpg
オオビツさんの作品は全て1,200円で販売しています。これはお皿と蓋付き容器。

21tama35.jpg
小さな女の子に人気のロマンチックな蓋付き容器。何を入れましょうか?

21tama36.jpg
こちら黒猫の小皿。専用の画材で描いているので、洗っても色落ちしません。

次は磯村恭子さん。以前ダンボールアートのワークショップの講師をしていただきました。

21tama10.jpg
今回も段ボールアート作品と、他には動物モチーフの様々な雑貨を展示販売しています。

21tama42.jpg
磯村さんのプロフィールパネル。

21tama37.jpg
ダンボール動物の時計(3,500円)はオーダーも受け付けてくれるとか。

21tama41.jpg21tama43.jpg
線画の動物カレンダー(500円)とその原画(1200円)

21tama38.jpg
イカとタコのポストカード(150円)と、奥にあるのはワンコイン・ワークショップで作るヒツジ&木の見本です。

21tama39.jpg
キーホルダー(300円)、マスキングテープ(100円)、安いっ!!

21tama40.jpg
真鍮のブローチは残りわずかです(1,000円〜)

ヌガトモコさんはハシゴを使ってディスプレイしています。

21tama09.jpg 21tama49.jpg
ヌガさんのコーナーとプロフィールパネル。

21tama44.jpg
「ぼくはかわうそ。かわうそまる。いろんなところであつめたものを いろんなひとにうってます。」

21tama45.jpg おすわりくん(1,500円)

21tama48.jpg ひつじさん(2500円)

21tama46.jpg
ブローチいろいろ(700〜1,000円)

21tama47.jpg
キュンとくるしろくまおやこのブローチは1,000円です。

最後はアキハラミヅホさんです。

21tama08.jpg
他のメンバーはラブリー系寄りですが、アキハラさんは「大人カワイイ」がテーマだそうです。

21tama53.jpg
アキハラさんのプロフィールパネル。

21tama51.jpg
ゴシックなイメージの動物イラストは今回のがまぐちに使用したものです(額装6,000円)。

21tama50.jpg
がまぐちの中も凝っているのが見えるよう、ツリーを使った演出もステキです。

21tama52.jpg
サテンの布にプリントして作ったという、フクロウ、ウサギ、オカメインコ、ネコ、シロクマ柄のがまぐち(1,500円)。何を入れようかワクワクしてしまいます。

21tama07.jpg
いつものようにメッセージはタマプロポストに入れて下さいね。4種類のオリジナル缶バッジも販売しています(1個100円)。

21tama56.jpg 初日には素敵なお花も届きました。

ヌガさんのワンコイン・ワークショップでオーナメントにお絵かきしてくれた子どもたちが居ました。

21tama54.jpg 21tama55.jpg
女の子はいろんなモチーフを付けて可愛らしく、男の子は終わったばかりのハロウィン気分を引きずってドラキュラを作ってくれましたよ。

7日(土)には磯村恭子さんの「ダンボールで羊を作ろう」ワークショップがありました。

21tama58.jpg
ダンボールで形を作りガラ紡の糸を巻き付けて羊にします。ダンボールに色を付けたり、糸もいろんな色が選べて好きな羊が作れます。

21tama61.jpg
出来上がりはこんな感じになりました。

この後行われるワークショップの様子は、追ってご紹介しますのでお楽しみに!
posted by STAFF1号 at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展