2016年08月27日

Vieの公募展「けん玉大集合」は明日の18時までです

先週の水曜8月17日から行っている、恒例の公募展。今年はけん玉にペイントやデコレーションを施したけん玉アートを皆さんに制作していただきました。
参加アーティストは招待作家が、安齋肇・市居みか・イナキヨシコ・太田朋・大畑いくの・おさないまこと・スズキコージ・たかいよしかず・高畠那生・玉村ヘビオ・tuperatupera・寺田順三・ナスマサタカ・びね・福田利之・松栄舞子・WAKKUNさん達17名(50音順)
お申し込みいただいた方々が、いしかわさとみ・曲渕明男・みやけゆま・なやいくよ・木原聡子・みやもとまき・画塾クート(小西慎一郎・早瀬真美・軽尾明子)・夕子・西野裕美子・ヌガトモコ・SARA TAKASHIMA・FEELER・カワゾエキヨミ・白羽航・森川あつ子・SAORIN & ayu・マサミマエカワ・フルカワカヨ・住川ちひろ・タカギミドリ・神谷活也・林眞吾・にしおみやこ・オオヤマネコ・なすのりこ・ありきやすこ・宇都宮主・奏那由・中山和歩・MAMITA・中村加代子・永田恵理・もりまゆみ・こばやしつむぎ・山本典・由利五右衛門・三嶋雅子・みしまあきひろ・オクマーみど・えのきのりこ・織野なを・ながのかずめ・竜世・琥士・杉江友紀・井上ミオ・八木式子・平田友貴・みなとあすか・koyap・SAE・大場康弘・鹿作家めぐ・布仁美・wasa machiko・ミキテライさん達56名(申込順)です。
お一人で数点出品しておられる方もいらっしゃるので全体では100点を超える作品がずらっと並び、夏休みにぴったりの楽しい展示になりました。

kendama013.jpg

それでは早速展示の様子を見ていきましょう。

kendama007.jpg
エレベーターホールから室内を見たところ。

kendama008.jpg
今回は前室に作品はありません。面白い作品が沢山揃った楽しい展示になったので、人気投票をしよう!ということになり、急遽投票用紙や投票箱を用意しました。お一人1点しか応募できないので、皆さんとても悩んでおられます。あなたならどれに投票されますか?

kendama009.jpg
入口からギャラリー内を見たところ。

kendama010.jpg
入口から山側の壁を見たところ。

kendama001.jpg
入口から奥と海側の壁を見たところ。

kendama011.jpg
奥から入口横の壁を見たところ。

kendama064.jpg
入口側から中央の台を見たところ。

kendama063.jpg
奥から中央の台を見たところ。

kendama012.jpg
作品の土台になったけん玉も販売したところ、ご自分でも何か作ってみようという方が購入されていきました。どんな作品になったか、知りたいところですね〜。

ではサクサクと作品をご紹介していきましょう。まずは招待作家さんたちから。

kendama082.jpg 安齋肇「KOBE special」

kendama047.jpg 市居みか「へいわてんし」

kendama094.jpg イナキヨシコ「CAT Catch!」

kendama048.jpg太田朋「The Moon」

kendama092.jpg 大畑いくの「一角獣玉」(30,000円)

kendama045.jpg おさないまこと「虹玉(RAINBOW DAMA)」「犬玉(KEN DAMA)」

kendama083.jpg スズキコージ「シンケンケン玉」(古代バリ語で「まあ、なんとかなるさ!」の意)

kendama051.jpg たかいよしかず「みやたんけん玉」

kendama006.jpg 高畠那生「太陽のけん玉」(20,000円)

kendama070.jpg 玉村ヘビオ「コタンコロカムイ」

kendama003.jpg
tuperatupera「ゾンビけん玉」「ガイコツけん玉」(各26,000円)

kendama079.jpg 寺田順三「マックロ」

kendama058.jpg ナスマサタカ
kendama059.jpg
「けん玉ふーちゃん」「ヒヨコレーサー」(各15,000円)

kendama091.jpg びね「けん玉ビートルズ」

kendama049.jpgkendama050.jpg
福田利之「銀座リー」

kendama044.jpg 松栄舞子「旅するこども」

kendama043.jpg WAKKUN「王様の舟出」

以上33点です。

一般参加の方の作品は数が多いので、また改めてご紹介します。
こんなに楽しい作品を実際にご覧になりたい方は、明日28日(日)の18時までにぜひお越し下さい!

posted by STAFF1号 at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展

2016年08月13日

Sieii Lin さんの個展「Every Kid's Day 〜幸せ之根」続報です

7月31日(日)に終了したSieii Lin さんの個展「Every Kid's Day 〜幸せ之根」。
前回は会場全体の様子しかご紹介出来なかったので、ここではもう少し詳しく見ていきましょう。
前室に飾っている作品は前回見ていただいたので、今回は会場内にある作品をご紹介します。

まず、山側の壁から。

sieii12.jpg
「これあればずっと遊べます」

sieii13.jpg
「とりあえず今はそうじゃない」

sieii14.jpg
「平行、時々交差する世界を生きています」

sieii15.jpg
「広くて小さな世界の一隅」

sieii16.jpg
「お世話したりされたり」

sieii17.jpg
「よく分からないうちに始まります」

sieii18.jpg「ウミダス」

sieii19.jpg「幸せ之根」

sieii20.jpg
「Neighborhood"s garden」

奥の壁・山側の作品です。

sieii21.jpg
「他人の存在あまり気にしません」

sieii22.jpg
「時々欲しい物を取られます」

sieii23.jpg
「どんどんがまんができるようになります」

奥の壁・海側です。

sieii27.jpg sieii28.jpg
「せんだくバサミ姫」(原文ママ)/ 「全然痛くないかな?」(上下2作品)

sieii29.jpg
「Every Kid"s Day ! 」(他作品に使っている長方形の紙を3枚つなげた大作です)

海側の壁の作品です。

sieii30.jpgsieii31.jpg
「お世話」(同題2点)

sieii32.jpg
「Plying with the huge root」(他作品に使っている長方形の紙を2枚つなげた大作です)

sieii33.jpg
「変身したい時にいつでもできます」

sieii34.jpg
「World becoming one」

sieii35.jpg「見つかった!」

sieii36.jpg
「見つかりたいものがあります」

sieii4.jpg
「Sieii's flowers」

sieii56.jpg
「バタバタの幸せ」

入口横の壁には様々な作品や絵本などが。

sieii37.jpg
「私にとってあの大切なウサギ」(ラグ)

sieii49.jpg 缶バッジ(300円)

sieii46.jpg
陶製のピアス(3,500円)

sieii47.jpg
絵本「う目干し」(1,000円)

sieii48.jpg
絵本「Home」(1,500円)

他にもたくさんの作品がありました。

sieii44.jpg クッション

sieii38.jpgsieii39.jpgsieii40.jpgsieii41.jpgsieii42.jpgsieii43.jpgsieii55.jpg
絵付けをした器や小さなクッションもありました。

sieii26.jpg
以前に作った絵本やTシャツも。

前回も紹介しましたが、ランプシェードも素敵でした。

sieii10.jpgsieii24.jpgsieii25.jpg
明かりが入るとあたたかい光に包まれます。

在廊中はその場でウチワに絵を描いてくれました。(大2,500円・小2,000円)

sieii05.jpg
sieii51.jpg
sieii50.jpg
sieii52.jpg
さらさらと10分ほどで裏表を描いておられました。

sieii53.jpg
高校の時から使っている硯と墨、愛用の筆を何本か用意しておられました。

会場に来られなかったお客様にも Sieii 作品の魅力が伝わったでしょうか?
紙だけでなく様々なものに可愛い子ども達の一瞬を大胆な水墨画で描き、パワフルにクリエイターとして活動しながら異国での子育ても一生懸命されている、まだ29歳というSieii さんのこれからが楽しみですね!












posted by STAFF1号 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展