2018年07月25日

「旅のカケラ」続報です。

前回一旦公開しましたが、個々の作品が紹介しきれませんでしたので、改めて各自のコーナーを見て行きましょう。

最初はあだにやなおこ さんのコーナーです。

tabi022.jpg tabi036.jpg
tabi035.jpg tabi037.jpg
tabi033.jpg tabi034.jpg 以上2点は絵本の原画です
tabi038.jpg
自費出版した絵本『あなごろけっと』を1134円で販売

次は千絵ちゃん。さんのコーナーです。

tabi023.jpg tabi040.jpg
右の作品は「シェアハウスのなかまたち」

tabi041.jpg tabi039.jpg 「水辺のようせい」
tabi042.jpg
ポストカードも販売。小さな額は左「きりんのシェアハウス」・右「旅立ち」

続いて ゆん さんのコーナーです。色が淡いため少し濃く加工していますが、原画はもっと繊細で優しいタッチで描かれています。

tabi026.jpg tabi045.jpg
右の作品「ありがとう」

tabi044.jpg tabi046.jpg 「幸せ運ぶひつじちゃん」tabi043.jpg 「ココロの旅」

次は minminさんのコーナーです。

tabi027.jpg tabi047.jpg tabi049.jpg 「虹のむこうにとんでやる」tabi048.jpg 「いつのひかきっと…」tabi050.jpg 左上のフレームは「べ〜!」
販売用のポストカードをたくさん用意しました

次は、木村寿美恵さんのコーナーです。

tabi028.jpg tabi053.jpg
右の絵は「あしあとパン」
tabi052.jpg 「この傘を使うといいよ」tabi051.jpg ねこのアッシュくんシリーズと tabi088.jpgふたごのうさぎシリーズです tabi054.jpg 「ふたごのうさぎ(赤い椅子)」tabi055.jpg ポストカードを販売
壁の額は「ふたごのうさぎ(眠り)」と「ふたごのうさぎ(二人三脚)」です

ヨーコさんの一連の作品は愛猫がモデルだそうです。

tabi029.jpg tabi087.jpg
tabi056.jpg 「Cafe mon petit」tabi057.jpg 「リリーのロンドン旅行」 tabi058.jpg 「ミッキー田舎旅」 tabi059.jpg リリーのトートバッグ

次は、HIRO.Mさんのコーナーです。

tabi024.jpg tabi086.jpg tabi060.jpg 「オオカミ!」 tabi061.jpg 「ドコカラキテドコニイク?」 tabi063.jpg tabi062.jpg
左「オンナノコ ウマレル」/右・オオカミと女の子の物語

次は、太田幸江さんのコーナーです。

tabi025.jpg tabi066.jpg tabi064.jpg 「Yeah! Yeah! Yeah!」tabi065.jpg 「水族館 aquarium」tabi067.jpg 「七夕」tabi068.jpg 「赤みみずく」tabi069.jpg 「6月の花」

次は、吉野花さんのコーナーです。

tabi030.jpg tabi073.jpg
右の画像 左上「浮見堂」/右下「喜光寺」
tabi070.jpg tabo071.jpg 「WAKAKUSA」tabi072.jpg 「KUMANO」tabi074.jpg ポストカードを販売

kimumachiさんのコーナーです。

tabi031.jpg ここにはありませんがポストカードも販売しました
tabi075.jpg tabi076.jpg 「朝活」tabi077.jpg 「よふかし」tabi078.jpg 「しあわせ!」tabi079.jpg
左から「ガール」「KM HOUSE」「プリンス」「たたきうり」

最後は西田和子さんのコーナーです。

tabi032.jpg たくさん出品されました。tabi081.jpg tabi080.jpg
「Rain in the Rose Garden<薔薇園に雨>」(連作)tabi084.jpg tabi083.jpg
ウサギのキャラクターのグッズをたくさん販売されました tabi082.jpg 台の下にも作品がありました。
中央は「those days <思い出が多すぎる>」

11人とイヌイ先生の「旅のカケラ」はいかがでしたでしょうか?
最終日にはスカイプでロンドンにいるイヌイ先生とつなぎ、展示の様子を見て講評していただくという時間もありました。(スゴイ!!!!!!!!!!!)
卒業しても、作品展が終わっても、素敵な仲間たちと描き続けていって下さいね!
posted by STAFF1号 at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展