2018年12月19日

太田朋さんの作品展「のこりもの」開催中です

Gallery Vie 2018年最後の作品展は、2年ぶりになる太田朋さんの個展「のこりもの」です。
タイトルの「のこりもの」は、「あまりもの」という意味では決してなく、
「あの日 あの時 あの場所で見た 景色やできごと。
  ゆっくりと 輪郭を失って ぼくのなかに 残ってゆくもの。」
むしろ「たいせつなもの」が描かれているように思います。

2018tomo10.jpg

それでは、会場の様子をざっと見ていきましょう。(価格は税抜きで表記しています)

2018tomo01.jpg エレベーターホールから中をのぞむ

2018tomo02.jpg 前室の作品です

2018tomo03.jpg DMの原画です(¥20,000)

2018tomo05.jpg 真鍮と木による立体作品

2018tomo04.jpg このタイプの作品が大人気です

それではギャラリー内を見ていきましょう。

2018tomo06.jpg 入口から奥を見たところ

2018tomo07.jpg 山側の壁です

2018tomo08.jpg 奧と、海側の壁です

2018tomo09.jpg 海側の続きと、入口横の壁です

2018tomo11.jpg 山側部分

2018tomo26.jpg 奧部分

2018tomo31.jpg 海側の左部分

2018tomo34.jpg 海側の中央部分

2018tomo38.jpg 海側の右部分

2018tomo42.jpg 入口横の海側部分

今日はここまでです。次回は個々の作品を見ていきますので、今しばらくお待ち下さい。
posted by STAFF1号 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展