2014年12月02日

「タマゴプロジェクト 20周年記念作品展(TAMAPRO 20th ANNIVERSARY Illuatration Exhibition)」の日程、折り返しました

先週の火曜日(11月25日)から始まった「TAMAPRO 20th ANNIVERSARY Illuatration Exhibition」(タマゴプロジェクト 20周年記念作品展)は、今週の日曜日(12月7日)午後6時まで開催しています。

tamapro20_03.jpg

「TAMAGO PROJECT(タマプロ)」は、1995年より嵯峨美術短期大学グラフィックコース卒業生有志で発足した女性ばかりのアーティスト集団。ほぼ1年に1回関西を中心にグループ展を行っています。
Vieでは2002年から会場として使用していただき、通算20回目の記念すべき今年もVieで一緒にお祝いさせていただくことが出来ました。
女性にとって卒業後の20年というと様々な環境の変化も大きいと思いますが、メンバーの皆さんも今まで休んだり参加したりと自由にやって来られたそうですが、続けていくことが大切なのだなと思わせてくれる展示になっています。
今年は磯村恭子・上原恵子・えのきのりこ・おおにしまさよ・オオビツマユミ・シゲマツユキコ・たなかゆうこ・ヌガトモコさん達8名が平面や立体の様々なイラスト作品や雑貨を展示販売し、神崎和美さんと西長日出世さんも1点ずつですが出品されています。

tamapro20_04.jpg
エレベーターホールから見たところ。DMと同じデザインで大きなタマゴのポスターが貼られています。

tamapro20_05.jpg
ギャラリー前室の展示は挨拶文とこれまで20回の記録、毎回登場する共同制作作品などが並んでいます。

tamapro20_07.jpg
台の右側には共同制作作品、中央には共同で作った缶バッジ(1個100円、セットで400円)、左側にはオオビツさんの販売物(卵形オブジェ800円・小皿600円)があります。

tamapro20_06.jpg
参加メンバーがそれぞれ作ったタマゴのオブジェ。右奥から時計回りに、花が咲いてるのはオオビツマユミさん、プチプチしているのはシゲマツユキコさん、前列中央がヌガトモコさん、左がおおにしまさよさん、真ん中の列左猫がえのきのりこさん、右の猫が上原恵子さん、奥の左「20」とあるのはたなかゆうこさん、茶色に青いマフラーは磯村恭子さんの作品です。

ではざっくり全体を見ていきましょう。

tamapro20_01.jpg
入口からギャラリー内を見たところ。ガーランドを張り巡らせてお祭り気分を盛り上げています。

tamapro20_08.jpg
入口から山側の壁を見たところ。左から上原恵子さん、シゲマツユキコさん、奥の壁には西長日出世さんの作品もあります。

tamapro20_10.jpg
上原さんとシゲマツさんのコーナー。

tamapro20_11.jpg
上原さん。

tamapro20_18.jpg
シゲマツさん。

tamapro20_17.jpg
西長さん。

tamapro20_09.jpg
奥の開口部を挟んで左は西長さん、右のハシゴのところは磯村恭子さん、右に折れて海側の壁奥の部分はおおにしまさよさんのコーナーです。

tamapro20_24.jpg
磯村さん。

tamapro20_29.jpg
おおにしさん。

tamapro20_02.jpg
奥から入口を見たところ。海側の壁左からたなかゆうこさんとオオビツマユミさん、入口左の壁はえのきのりこさん、右側受付横の壁には神崎和美さん、そして部屋の中央台の上にはヌガトモコさんの立体作品が飾ってあります。

tamapro20_33.jpg
たなかさん。

tamapro20_39.jpg
オオビツさん。

tamapro20_43.jpg
えのきさん。

tamapro20_15.jpg
神崎さんの作品「20th TREE」(フェルトペン・Photoshop)

tamapro20_50.jpg
ヌガトモコさんは全体で「じゃじゃーん」という組作品です。(石粉粘土・アクリルガッシュ・発泡スチロール)

tamapro20_56.jpg
こちらは29日に行われた20周年記念パーティーの時のケーキ。DMをお店に持って行って作ってもらったそうです。タマゴの部分は軽い生クリームがたっぷりで、スタッフもご相伴に預かりましたがとっても美味でした。

TAMAGO PROJECT さん、20周年おめでとうございます!
これからもメンバー仲良く、末永く続けていって下さいね!!

本日は遅くなりましたのでここまで。
個々の作品などは後日詳しくご紹介します。

タマプロさん達のブログでも展示の様子を紹介しておられます。→こちらをどうぞ
posted by STAFF1号 at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106139795
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック