2016年05月31日

アスカ個展「Fill in the Blank」日程、折り返しました

先週の火曜日(5月23日)から始まっております、アスカさんの色鉛筆画による個展「Fill in the Blank」は今日から2週目に入りました。ここから今週の日曜日(6月5日)の18時まで、ラストスパートでまいります。
Vieでのアスカさんの個展は2012年から始まり、今年で4回目になります。その前も二人展を2回されていたので、結構長いお付き合いになっています。
綺麗な色使いで女の子と動物たちが多く描かれているので一見ガーリーでキュートなのに、良く見ると結構毒を含んだアスカさんの作品は女性ファンが多く、毎回会場は華やかなムードに染まります。
今回は裏テーマに「LOVE」があり、「Fill in the Blank」というタイトルは、色鉛筆画では満たせない絵の「余白」を満たそうと頑張っている人たちを描いたのだそうです。

2016aska19.jpg

さあでは会場の様子を見ていきましょう。

2016aska38.jpg
エレベーターホールから中を見たところです。

2016aska05.jpg
前室は当初こうなっていましたが

2016aska06.jpg
今日新作が増えて、4点になりました。

2016aska14.jpg
おしゃれなアスカさんらしい素敵なお花が毎回届きます。

2016aska01.jpg
入口から奥を見たところ。

2016aska02.jpg
入口から山側の壁を見たところ。

2016aska08.jpg
山側の壁を正面から見たところ。

2016aska07.jpg
奥の壁と、海側の角です。

2016aska09.jpg
もう少し寄ったところ。

2016aska03.jpg
奥から海側と、入口横の壁を見たところ。

2016aska10.jpg
海側の壁、中央部分です。

2016aska11.jpg
海側の壁の右半分。台の上には作品ファイルが置いてあります。

2016aska37.jpg
入口横の壁です。台上にはいつものようにお気に入りの小物を飾り、ポストカードを置いて販売しています。

それでは個々の作品を見ていきましょう。

2016aska15.jpg
前室の作品は、ご自身の結婚式のために描かれたものだそうです。素敵ですね!

2016aska12.jpg 2016aska13.jpg
いずれも3,500円で販売します。

2016aska16.jpg
今日届いたほっかほかの新作です。

では室内を時計回りに見ていきましょう。

2016aska17.jpg
「HATE 99%」(8,000円)は、綺麗な色でコワイ顔を描いてみようと、鏡を見ながら(!)描いたそうです。

2016aska18.jpg
「I Know」(18,000円)は、夜光虫とかのイメージ。

2016aska20.jpg
横115cmもある「NAKED DANCER」(40,000円)は、服を脱ぎ捨てて踊っていたら皮膚までほどけてしまったというイメージです。アスカさんは、ブラで目隠しされたトラがお気に入りなのだそうです。

2016aska21.jpg
「ギブミー×××」(15,000円)。「×」にはお好きな言葉を当てはめて下さい、だそうです。

2016aska22.jpg
「流され上手」(30,000円)は和のイメージで。

奥の壁に移ります。これはDMになった作品。

2016aska04.jpg
「こくはく」(70,000円)。DMを見て、原画が90 × 80cmもあるなんて想像できなかったでしょう。しかも良く見るとリースの中にコワイものがいっぱい潜んでいるんですよ!

海側の壁に移ります。

2016aska24.jpg
このグラマーなウサギの絵は「マワタノクビワ」(30,000円)。意味深ですね〜

2016aska25.jpg
「えんもたけなわ」(8,000円)は、失恋したパグ嬢を慰める女子会の最中に第三者がパッと部屋に入ってきた一瞬を描いたものだそうです。

2016aska26.jpg
幅120cmもあろうかという「DEAD or DRIVE」(80,000円)は、床に紙を広げて覆い被さるように描いたという大作。他の絵に出てくるキャラクターがいっぱい登場しています。

2016aska27.jpg
「ラブ・ハンターズ」(7,000円)はそれぞれの決めポーズが面白いです。

2016aska36.jpg
「パン☆チラ☆リズム」(10,000円)。タモリ倶楽部を思い出しますね。

2016aska28.jpg
「人畜無GUY」(6,000円)。シロクマ君は人が良さそうだけど、女の子はどうかしら?

2016aska29.jpg
角の演出コーナー。フランス製双子の赤頭巾ブックエンド(磁器)がスゴイ!

2016aska31.jpg
「華切鈴女(sexy ver.)」(7,000円)。バックのピンク水玉はポップだけど、主役はエグイことに…

2016aska33.jpg
「ハナキリスズメ」(5,000円)。ハリネズミを剣山にしちゃってます。

2016aska34.jpg
「吠面ガール」は、さっきの「えんもたけなわ」で失恋していたパグ嬢です。

2016aska35.jpg
「ハリヤマネズミ」(3,000円)はポストカードサイズの可愛い作品。

2016aska30.jpg
コレがモデルになったハリネズミのぬいぐるみです。

2016aska32.jpg
近くにポストカードも並んでいます。(1枚162円)

2016aska23.jpg
落書きした付箋を入れたファイルもありました。こんな絵も描かれるんですね。

アスカさんの個展「FIll in the Blank」は今週の日曜(6月5日)の夕方6時まで。
お見逃しのないよう、ぜひお越し下さい。お待ちしています。


posted by STAFF1号 at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175508743
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック