2016年07月23日

みやもとまき個展「太陽がのぼった夜」続報です

ここでは、7月17日(日)まで行っていた みやもとまきさんの個展「太陽がのぼった夜」の展示作品をご紹介します。前回の記事(http://viestaff.sblo.jp/archives/20160716-1.html)と合わせてご覧下さい。

まずは前回ご紹介できなかった、前室の壁の全景です。

mm60.jpg

ではギャラリー内を山側の壁から時計回りに見ていきましょう。

mm26.jpgmm27.jpgmm28.jpg
これらはポストカードサイズのウォーターレスリトグラフ作品です。
上から3版、2版、1版で作成しました。

続いては絵本『バッタくんとみかんさん』の原画です。

mm29.jpgmm30.jpgmm31.jpgmm32.jpg
原画はウォーターレスリトグラフと木版画を組み合わせて描いたそうです。

mm34.jpgmm35.jpg
修了展にも出品していたじゃばら絵本『タマワニさんへの手紙』

奥の壁一面に貼られた作品をそれぞれ見てみましょう。

mm44.jpgmm36.jpgmm37.jpgmm38.jpg

mm48.jpgmm40.jpgmm39.jpgmm41.jpgmm42.jpgmm43.jpgmm45.jpgmm46.jpg
ここまでは色鉛筆で描いています。

mm47.jpg
こちらはアクリル絵の具で描かれました。

海側の壁に移ります。

mm49.jpgmm51.jpg
この2点は色鉛筆で。

mm50.jpg
こちらはアクリル絵の具です。

mm52.jpgmm53.jpgmm54.jpgmm56.jpg
大きめの作品はアクリルで何度も描き直したり塗り重ねたりしたそうです。

mm59.jpg
下の方にはかわいい色鉛筆画がありました。

入口横の壁には大きな色鉛筆画が飾られています。

mm57.jpgmm58.jpg
迫力がありますね。

台の上には陶製や漂流物で作られた器やアクセサリー、オブジェがありました。

mm61.jpgmm62.jpgmm63.jpgmm64.jpgmm65.jpgmm66.jpg
日本海の海岸で拾った漂流物を組み合わせて、不思議な作品に仕上がりました。
まきさんのセンスですね〜。

作品のタイトルなどの情報は後日追加します。
posted by STAFF1号 at 14:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176195494
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック