2017年06月30日

中野真典展「海も 空も」イベントの様子

中野真典展「海も 空も」は7月2日(日)まで開催中で、前回のブログでは会場の様子と個々の作品をご紹介しましたが、ここでは先週行われたイベントの様子をご紹介しましょう。

まず、初日の6月20日(火)から22日(木)まで、在廊中の中野さんがずっと制作していた「mn号」という大作が出来上がっていくところをご覧下さい。

初日の様子です。

mnl01.jpg アクリル絵の具やクレヨンを使い mnl02.jpg 筆や手で描いていきます

mnl03.jpg 白い画布に向かって mnl04.jpg 手で描き始めます mnl05.jpg 大きなアゲハ蝶から始まりました mnl06.jpg mnl07.jpg mnl08.jpg mnl09.jpg mnl10.jpg mnl11.jpg 初日はここまで。

2日めは上の続きです。

mnl12.jpg mnl13.jpg mnl14.jpg mnl15.jpg mnl28.jpg
沢山の生き物が生まれては死に、船に乗ってどんどん軽くなる様子を描いているそうです。

2日目の制作はここまで。
次は高山なおみさんと羽島一希(=小野明)さん お二人のお話し会「絵本てなんですか?」の様子です。

mnl29.jpg 会場準備中に中野さんはサインを。

mnl22.jpg
高山さん手作りのすももシロップです。これに炭酸水を注いだ “すももソーダ” を皆さんにお配りしました。爽やか!

mnl25.jpg 会場はこんな様子でした。
mnl23.jpg 中野さんの作品前に座るお二人 mnl24.jpg『ほんとだもん』の読み聞かせ
小野さんが本をめくり、高山さんが読みました。

その後で小野さんが興味深い話をして下さいました。アメリカの絵本関係者によると日本の絵本は「ピクチャーブック」であり、アメリカでは絵本は「チルドレンズブック」であるとか。両者には違いがあるのですね。

mnl30.jpg mnl26.jpg
お話し会の後は作者お二人によるサイン会になりました。

いよいよ公開制作の最終日です。

mnl16.jpg mnl17.jpg mnl18.jpg mnl19.jpg
最後は mちゃん からいろんな生き物が生まれた「生死と昇天の絵」になりました。タイトルは『mn号』です。

mnl31.jpg 右下にサインが入り、完成です。

mnl27.jpg
出来上がった絵をスズキコージさんがご覧になっていました。

いかがでしたか?
この大作を実際に見られるのは、7月2日(日)18時までです。どうぞお見逃しなく!!!

posted by STAFF1号 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180205375
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック