2012年03月30日

イシイアツコさんの「personal reality show」会期延長

20日(火)から始まっている、パリ在住の版画家・イシイアツコさんの作品展は明日31日(土)で終了する予定でしたが、好評につき会期を一週間延長し、4月7日(土)の18時までとします。(ただし来週はご本人の在廊はありません)
見に行きたいけど日にちが合わなかったとおっしゃる方やもう一度ご覧になりたい方は、この機会にぜひお越し下さい。

なかなか展示風景をご紹介出来なかった本展、延長が決まってようやく落ち着いてブログをUPできます。
イシイさんのことやこの作品展のことをを知らなかったとおしゃる方も、これを読んで興味を持っていただけたら来週の土曜日までやっておりますのでぜひお立ち寄り下さい。

会場の様子はこんな感じです。
 
12ishii01.jpg 入口から時計回りに
 見て行きましょう。
 海側には中央に
 大きめの額装作品、
 壁の両サイドには
 小さなサイズの作品が
 インスタレーション的に
 飾られています。








12ishii02.jpg 部屋に入ってすぐの所には
 DMに使った作品が。
 実際のDMには
 女の子の方だけを使いましたが
 イシイさんは当初
 男の子と女の子2点を
 描いてくれいたのです。
 
 


12ishii10.jpg 上の壁を左へ
 回り込むとこんな感じ。
 ポストカードサイズは2,000円、
 その倍サイズは5,000円と
 リーズナブルなお値段で
 初めて本物のアートを
 買おうとする人にとっても
 最適の作品だと思います。








12ishii11.jpg 続いて海側の大きな壁へ。
 ここにも小さめの作品がペタペタと
 壁に直に貼られています。

 会期中に売れてなくなってしまったら
 空いたスペースに違う作品を持ってきて
 貼り直します。
 するとその壁はまた表情が変わって
 同じ作品でも違う雰囲気に見えるから
 不思議です。











12ishii03.jpg 海側の壁の全景はこんな感じ。
 毎年日本での作品展を終えて
 パリに戻ってから
 次の作品展まで一年掛けて
 制作されるわけですが
 イシイさん曰く
 なぜか今回、は並べて見ると
 楽器と宇宙モノが多くなったとか。特に意識せずに作っても、年によって傾向が違うのでご自分でも興味深いそうですよ。
 

12ishii07.jpg 正面・窓側の壁には
 大きな作品が飾られています。

 これは去年の夏
 セーヌ川のほとりで行われた
 ロックフェスティバルの
 ポスターで
 数十人の若手作家が
 参加ミュージシャンの中から
 好きなアーティストを選び
 その人や音楽のイメージで
 作品を作ったそうです。
 
 カッコイイなぁ\(^O^)/


12ishii04.jpg そして山側には
 大きめの額装作品が並びます。

 どの作品も手が込んでいて
 画面のあちこちに
 様々なモチーフが
 散りばめられて
 何度見ても
 新しい発見があり
 いつまでも飽きません。



新しい手法を思いついたら、とりあえずやってみないと気が済まないというイシイさん。
そして一度できてしまえば、数十点の版画作品を全部そのやり方で制作してしまうとので
ついつい毎回のレベルが上がってしまう(自分で自分の首を絞めてる!)のだそうです。

12ishii12.jpg  山側カウンターの上には
 シートのままの作品が
 並んでいるので
 間近でじっくり見ることが
 出来ます。

 この部分はどうしたたこんな
 複雑な模様になるんだろう?
 どうしたらこんなに
 浮き出るんだろう?

イシイさんが会場にいらっしゃる時は、その複雑な手法を聞けるんですが
残念ながらいらっしゃるのは明日の夕方まで。明後日以降は帰国の準備に入られます。

では個々の作品を少し見ていきましょう。

12ishii15.jpg 「BACK TO EARTH」
 (額込 \35,000)





















12ishii14.jpg 「DO OR DO NOT」
 (額込 \17,000) 

 
 

 















12ishii20.jpg 「HERE WE ARE」
 (SOLD OUT)
















12ishii18.jpg 「le vie glomour」
 (15 x 21cm シート \5,000)





















12ishii16.jpg 「a window」
  (15 x 21cm シート \5,000)





















12ishii19.jpg ポストカードサイズの作品は
 すべて \2,000(シート)です

 こんな小さい画面の中にも
 いくつかの複雑なテクニックが
 使われています。

 難しく考えず
 単純に見ても
 楽しいんですけどね!

 シートで展示している
 小さいサイズの作品は
 基本的にお持ち帰りOKです。
 気に入った作品があれば
 お早い者順になります。




最後にもう一度、イシイアツコ「personal reality show」は4月7日(土)18時までになりました。お見逃しのないよう、よろしくお願いします。


posted by STAFF1号 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54731559
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック