2013年07月15日

荒木初江個展「やさしい世界」は15日18時まで

開催中の荒木初江さんの個展「やさしい世界」は、連日の猛暑の中、涼やかな色彩で訪れる方々を目にも心にもやさしくお迎えしています。

araki06.jpg

絵話塾絵本ゆっくりコース第1期生だった荒木さんから、こんなメッセージ(抜粋)が寄せられています。

「展覧会のテーマを考えるにあたり
 “うそではなくて今いちばん伝えたいもの、
 ほしいもの”にしようと思い、
 最終的に“やさしい世界”になりました。
 (ほんで手でかいてました。)
 毎日笑ってばかりはいられないし、
 はらは立つし、泣いちゃうけど
 絵をかくときはやさしい気持ちでいたい。
 明日はなにがあるかわからないけれど
 できればみんなにやさしくいたい。
 そう今思えるのは出会ってきたひとたちが
 そうだったからじゃないかと思います。
 大分こっぱずかしくなってきましたが
 みなさんのおかげです。ありがとう。」

では早速会場の様子をご紹介しましょう。

araki01.jpg

扉を入るとこんな感じ。
左手・海側から順に見て行きましょう。

araki05.jpg

入口横の壁にはDMの原画や先ほどのメッセージがあります。

araki12.jpg

DMの原画にして今回のテーマになっている「やさしい世界」です。

araki04.jpg

海側の壁はこんな感じ。
キャンバスにアクリル絵の具を使って直接手で描いたという大小の作品が並んでいます。

araki02.jpg

海側の壁を奥から見たところ。

araki13.jpg 

これは「こころ」

araki14.jpg

「雨とすずらん」

araki15.jpg 

「きょう あした」

araki07.jpg

左から「こもれび」「声」「青い月 青い花」

araki08.jpg

正面奥の作品は上から「あなたがいるから」「ここにいる」

araki09.jpg

山側の壁を奥から見たところ。

araki03.jpg

山側の壁を入口側から見たところ。

araki17.jpg

山側奥の椅子の上にあるのは「ゆめ」。涼しげですね。

araki18.jpg

山側の壁に飾ってある「つたえる・つたわる」

araki19.jpg

「ハナウタ」

araki20.jpg

「はねがなくても」

araki11.jpg

山側カウンターの左側には今までに作った手作り絵本がずらり並んでいて、自由に読めるようになっています。

araki10.jpg

右側には今回の展示作品のポストカードと、手作り絵本を販売しています。

araki21.jpg

絵本「のばらにあいたい」新装版(1,500円・限定8冊)

araki22.jpg

のばらに恋する少年のお話です。

14日(日)の14時からは、絵話塾同期生の かわた(らくだ)あきこさんのアコーディオン演奏とともにライブペインティングを行いました。

araki23.jpg

最初は二人とも緊張の面持ちです。

araki24.jpg

エプロン姿の荒木さんが始める前にレシピ紹介っぽくお話してくれて、まるでお料理番組を見ているような楽しさでした。

araki25.jpg

かわたさんはお馴染みのアコーディオン曲や、荒木さんの動きに合わせた即興曲を披露。見ているこちらをワクワクさせてくれる楽しいショーになりました。

araki26.jpg

下地を塗って、色を載せて、指や筆で線を加えて、アコーディオンを弾く人の絵が出来ました。
無事に終わって二人ともにっこり。この後、この作品も展示に加わりました。

荒木初江さんの個展「やさしい世界」は15日(海の日)の18時までです。
すぐ近くのメリケンパークでは「Kobe Love Port みなとまつり」のイベントも行われています。ちなみに15日の神戸のは曇りのち雨。午後の降水確は50%で予想最高気温は30℃と予報が出ています。今日より少しは涼しいようですが、そうは言っても猛暑に変わりはありません。暑さに気を付けてぜひお越し下さい。お待ちしています。


posted by STAFF1号 at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/70927769
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック