2013年12月14日

寺田順三展覧会「CAT」開催中です

寺田順三さんのVieでは2年ぶりになる作品展が、今週の火曜日(12月10日)から始まっています。
今回は寺田さんが初めて挑戦する「ウォーターレス・リトグラフ」という手法の版画で、最近ご自宅で飼い始めたという猫をテーマにした作品を出品して下さっています。

リトグラフのように水を使う必要がないとはいえ、全て手作業で刷り上がってみないとどんな出来か分からないので、作品を仕上げるのにはかなり時間がかかっているとか。
しかも、今回は2色使いでそれぞれ違う版を使っているのですが、刷る時微妙に版ズレが生じるため版画とはいえ一番良い出来のものを「作品」とする一点物なのだそうです。だからこそ、温もりのある優しくて力強い作品になっているのですね。

さて、ではいつものように会場をぐるっと見て行きましょう。

cat11.jpg
ギャラリー入口から見たところ。
左手山側に大きなウォーターレスリトグラフの作品5点、奥の東側に小さな作品5点とシルクスクリーン作品が1点飾られています。

cat12.jpg
天井からはアメリカの出版社から発売された動物のオーナメントが吊されて、テンションを上げてくれます。

cat22.jpg
山側の壁。

cat14.jpg
奥・東側の壁。

cat02.jpg
海側の壁には版画の下絵、中央の台には作品を刷った版が展示してあります。入口横・西側のコーナーにはポストカードやモビールなどのグッズをずらりと並べて販売しています。

それでは山側の壁に掛けられた大きな作品(版のサイズA4)を見て行きましょう。

cat09.jpgcat08.jpgcat07.jpgcat06.jpgcat05.jpg(すべてシートで50,000円)

小さな方の版はポストカードサイズです。

cat21.jpgcat20.jpgcat19.jpgcat18.jpgcat17.jpg(すべてシートで15,000円)

これは大きくて、B2サイズです。

cat10.jpg
この作品だけはシルクスクリーンです(非売品)

cat23.jpg
奥にあるトレーシングペーパーの下絵を裏向けにして、アルミの板にオムニクロームやポスターカラーでトレースして版を作るそうです。

cat25.jpg
モビールやノートなどの紙モノはアメリカのクロニクルブックス社で作られた製品です。

cat29.jpg
厚紙を切り離して動物などを作るセットが数種類あります。(1,785円〜)

cat26.jpgcat27.jpg
クリスマスにぴったりのオーナメント(10個入り)は2,625円です。

cat04.jpg
200ページ以上あるリサイクル紙を使ったエコノートは1,785円です。

cat30.jpg
音符を散りばめたノート(1,365円)や、お馴染みカムズペンギン(1,575円)はプレゼントにもいいですね。

この展覧会は12月25日(水)までです。
今日はほぼ一日在廊して下さっていた寺田さん、次は17日の火曜日に来て下さるそうです。(時間は未定)
すぐにお知らせしたい情報はTwitterでお知らせしていますので、こちらもチェックしてみて下さいね。
よろしくお願いします。
posted by STAFF1号 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Vieの作品展
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/82581819
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック