2015年03月07日

「段ボールでハリネズミをつくろう!」ワークショップの様子

「Vie's GIRLS FESTIVAL 4」にTAMAGO PROJECTの一員として参加して下さっている磯村恭子さんが、先週の同日に「段ボールでハリネズミをつくろう!」ワークショップを行いました。ここではその様子をお知らせします。

harinezumi3.jpg

事の発端はこのハリネズミくん。
昨年12月に行われたタマプロさんたちの20周年記念のグループ展に出品されたこのコを見て、「作ってみたい!」「教えて欲しい!」という声が寄せられたため、ワークショップを行うことになったのです。

hari01.jpg hari03.jpg
磯村さんもワークショップをするのは初めてだそうで、時間をかけて準備をして下さいました。
予め材料を一人分ずつキットにして用意して下さっていたのです。型紙と、段ボールを必要な形に切ってくれていたので、パーツを組み合わせていけば良いようになっています。

hari04.jpg
板状の段ボールを丸みを帯びた立体にするために、紙目に合わせてたわめて形にしていきます。

hari05.jpg
ボンドを塗る前に糊しろも立てて塗りやすくします。

hari06.jpg
頭と胴の部分を別々に作り、後でくっつけます。

hari07.jpg
置いた時にぐらつかないように気を付けて形作ります。

hari08.jpg
同の部分にハリをくっつけていきます。きちんと並べたり、わざとばらつかせたり、ここで個性が出ます。

hari09.jpg
ハリが付いたら耳と鼻と目を付け、乾いたら色を塗っていきます。

hari10.jpg
段ボールに文字が浮いている時は不透明のアクリル絵の具でまず下塗りをし、その上からもう一度塗るとキレイな色が出ます。

hari11.jpg
みんな楽しく塗り塗りしてます。

hari12.jpg
最後に目と鼻を塗ると表情が決まりました!

hari13.jpg
前から見たところ

hari14.jpg
後ろ姿

hari15.jpg
ザ・ハリネズミーズ!\(^O^)/

予定の2時間をかなりオーバーしてしまったので途中で帰られた方には申し訳なかったのですが、完成した方々は皆さん満足して帰られたようです。
磯村さん、参加して下さった方々、お疲れ様でした。
また次の開催ができますよう、皆さんよろしくお願いします。


posted by STAFF1号 at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告

2015年03月06日

「Vie's GIRLS FESTIVAL 4」での MICA'Sラテアート

開催中の「Vie's GIRLS FESTIVAL 4」では週末限定で竹内みかさんがラテアートの実演をしています。
明日7日の土曜日は14:00〜18:00、あさって最終日の日曜は12:00〜18:00に行います。
メニューはカフェラテ500円、キャラメルラテ600円、アップルパイラテ600円の3種類。
いずれもリクエストに応じて、チョコシロップやかき氷用のカラフルなシロップを使って絵を描きます。

vgf4_032.jpg
去年の夏からイベントでラテアートをするためにエスプレッソマシンを購入したという竹内さん。

late10.jpg
今回はカフェラテカラーのメイド服で皆さんをお待ちしています。

Vie スタッフは絹さんが描いて下さった今回のDMの絵をリクエストしてみました。

late1.jpg late2.jpg
どんどん描き進んでいきますよ。

late3.jpg
できあがり〜。

ハリネズミの段ボールアートワークショップの時にはこんなリクエストにも応えてくれました。

late4.jpg

late6.jpg

須磨区のキャラクター「すまぼう」のリクエストには、アイスクリームやプリンに付いてくるスプーンを使う新たな手法でベタ面塗りを施してくれました。

late7.jpg late8.jpg
できあがり〜。

late5.jpg

late9.jpg

スマホの画面とか何か見本があれば、キャラクターでも似顔絵でも何でも描いてくれますよ!

楽しいMICA'Sラテアート はこの週末に行われます。
ぜひぜひお試し下さいね〜!
posted by STAFF1号 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告

2011年05月14日

スペシャル・トークイベント

5月12日(木)、「森」展初日の夜行われたトークイベント。
とっても素敵な時間だったので、少しだけここでご紹介します。

左から福田さん、荒井さん、アンネさん、翻訳家の森下さんの順に並んで始まりました。
お客さんとの距離が近いちかい!

mori_talk01.jpg

昨日は朝からムシムシする雨模様。
フィンランド人のアンネさんにとっては初めて体験する気候だったかもしれません。
彼女が大ファンだという荒井良二さんと、大勢のお客さんの前で緊張気味だったようです。

そんな中、福田さんはせっせと皆さんの分のコーヒーを淹れながらトークに参加しておられましたよ。(その不条理感がまた良かったんです・笑)

mori_talk02.jpg

トークは基本的にフィンランドと日本の絵本やイラストレーション事情を語り合うことで
絵本やイラストと暮らしの関わりとか、図書館利用の仕方とか、
「森」の概念についての違いはあるものの
お互いに性格が基本シャイなところとか、制作を始めたきっかけとか、
クリエーターとしての姿勢とか、業界に対する想いとか、
似ているところもたくさんある事が分かり
お話はどんどん盛り上がっていきました。

で、こんな感じに。

mori_talk06.jpg

お客さん達は、福田さんが何人か分ずつ淹れてくれたコーヒーを静かに飲みながら
リラックスして耳を傾け、時折質問をはさんで約1時間半、メモを取ったり笑ったり
和やかに過ごしておられました。が、なにしろぎゅーぎゅーづめだったので
これ以上気温と湿度が高かったら大変だったかもしれません。

ところで、お客さんの後に立ち見でお話を聞いておられた方々が何人か…

mori_talk04.jpg

左からWAKKUN、お二人おいてイナキヨシコさん、右の男性の後ろに隠れて
おでこが見えてるのが寺田順三さん。
なんだかスゴイメンバーが一同に集まった、スゴイ一夜になったのでした。

福田さん、アンネさん、森下さん、荒井さん、ありがとうございます。
そしてお足下のお悪い中(って言いますよね?)お集まりいただいたお客様、先生方
皆さん本当にありがとうございます。

トークの内容については(できるだけ)後日レポートできるように致します。
本日のところは雰囲気だけ…お預けさせるみたいで、すみませんm(_ _)m


posted by STAFF1号 at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント報告